アルケは家族ブログ

2009年06月の記事一覧

090626次世代育成サポート

 今回は、アルケの新しい取り組みをご紹介したいと思います。

アルケは、実は女性の多い会社なのです。実に過半数を超えています。
そして、若い人が多いのです。40歳未満を「両立世代」と呼んでいます。
主に、これから結婚、育児を担う人達が多く在籍している…という事なのです。
せっかく力の付いた中堅社員を、育児で失うのは、会社にとっても大きな痛手です。

これからワーク・ライフ・バランス(WLB)に取り組んでいこうと思っていたところに、
ピッタリの制度がありました!
東京都(労働局)の取り組んでいる両立支援の中の「とうきょう次世代育成サポート企業」です。
アルケは、この「サポート企業」に登録しました。
これは、両立支援推進をするに当たっての、いわば「取っ掛かり」です。
「うちの会社は、こういう事に取り組んでいきます!」と宣言する事なのです。

取り組みについては、計画がHPに掲載されます。
ここで、紹介されています。
「チャオ」
http://www.wlbnavi-ciao.metro.tokyo.jp/
アルケのページです。
http://www.wlbnavi-ciao.metro.tokyo.jp/companies/view2/20091243

内容をご紹介しますね。

・育児休業の取得状況を次の水準以上にする。女性社員・・・取得率80%
・1歳未満の子を持つ社員が、希望する場合に利用できる短時間勤務制度および看護休暇を、
 小学生未満まで引き上げる。
・所定外労働時間を削減するため、ノ-残業デ-を設定し、実施する。
・年次有給休暇取得の促進ための措置を設定し、実施する。
・若年者に対するインターンシップ等の就業体験機会の提供を実施する

アルケでは、昨年から今年に掛けて、2人が産休・育休を取得しています。
1人は、もう職場復帰をしています。
また、毎週木曜日はノー残業デーです。

両立というと、どうしても女性の問題と思われがちですが、
例えば、年を取ってくれば親の介護だったり、
若い人でも、ボランティアに参加したい、趣味の時間を持ちたい…
そういう事もWLBなのです。

余暇の充実している人は、仕事効率も良いという統計もあります。
人生を生き生きと過ごすためにも、仕事も、それ以外の事も、
両立していける企業を、アルケは目指したいと思います。

このページを閉じる